ひとり暮らしインテリア#3

はじめまして!

フリーのインテリアコーディネーターをしています

Dress up Kumikoです。

最近サークルに参加させて頂いたので、

似顔絵がなく、ロゴで失礼します。。。

フラワーアレンジメントの講師や販売のお仕事を経て

現在はフリーのインテリアコーディネーターとして、

トータルで空間デザインのお仕事をしています。

一つの枠に囚われず、多方面から素敵だと思う

インテリアをご提案したいと思っています。

私自身、海外インテリアが好き。という軸はあるものの

本当に美しいものには、ジャンルは関係なく『素敵』と思うから。

ひとつの空間、一人の想い。それぞれにピタリとはまるもの。

それが一番じゃないかな。と思っています。

本日はそんな私がリレーブログを担当させていただきます!

多趣味な私のいろいろ載せてるインスタグラムです。→ dressup.design

オンラインサロンメンバーそれぞれが、第3回イベントとして作成したパースについて、各々詳しく解説していきます。

▶︎全体テーマ『新生活インテリアコーディネート』です。

▶︎4月から社会人になり上京する 女性(男性でも可)

▶︎22歳の 一人暮らし

▶︎予算5万〜10万円

<私のご提案>

 社会人一年目 OLさん 

ドキドキとワクワクで胸いっぱいの初めての一人暮らし

「リラックスでき、気分も上がるルームコディネート☆ 」

【カラー】

 全体のインテリアはシンプルなホワイトで統一

 今回はアクセントに貼ってはがせるグレーの壁紙をセレクト

 流行のくすみピンクとゴールドで女性らしい可愛さもプラスしてます。

 フォトフレームにはお気に入りのポスターを入れて楽しんで☆

ドレッシングスペース

女性はいつだってお洒落♡

お出かけ前は大きなミラーで全身チェック!

【レイアウト】

      
ワンルームなので、広く見せつつもメリハリが出て、気分も変えられるよう
ゆるく3つのスペースに分けました。

     

【 家具 】

シェルフ

シェルフを横向きに配置し、低めな仕切りとして利用

収納・本棚・ディスプレイスペースとして活用できて便利です!       

   

テーブル&チェア

食事&ワークもOK!              

ダイニングテーブルとチェア置くことで
長時間のパソコン作業等もしやすく捗るようにセッティング。

ダイニングテーブル  楽天: 13640yen

ダイニングチェア  フランフラン: 4800yen

ミラー  楽天: 14921yen

 

スツール

☆便利ポイント

 ダイニングチェアを1脚にしているので            
 お友達が遊びに来た際には、スツールを使って対応!

 スツールは普段使いはリラックススペースである
 ベッドとテレビのある空間でちょっとしたカフェテーブルとして利用したり…
 好きな場所に移動して多目的に使えるところがgood!

今回は全体的なイメージを見て雰囲気を参考にして頂けるといいな。と思います。

色を変えて、違う雰囲気で楽しむのもいいと思います。

ステイホームでお家時間が増えた昨今、生活リズムが変わった方も多いと思います。

好きなイメージを考えてみると、新たな発見もあったり楽しいですよ♪

次回は、7日にヨリエさんが更新する予定です。

皆さん、お楽しみに!

ひとり暮らしインテリア#2

こんにちは!

フラワーアーティスト&インテリアコーディネーターのnoccaです。

オンラインサロンメンバーそれぞれが、第3回イベントとして作成したパースについて、各々詳しく解説していきます。

▶︎全体テーマ『新生活インテリアコーディネート』です。

▶︎4月から社会人になり上京する 女性(男性でも可)

▶︎22歳の 一人暮らし

▶︎予算5万〜10万円

<私のご提案>

私からの今回のご提案の設定は、女性です。

20代前半の女性、初めての一人暮らし。

期待と不安でいっぱいな新社会人生活。

今回は、若いうちだからこそできる

お手頃価格でのガーリーなクラシックインテリアに。

クラシックなテイストの家具は

本格的なものを揃えると大変高価ですが、

お手頃な価格のもので

その雰囲気を楽しんでみるというのも

若いうちは特にありだなと思っています。

私が20代のときは北欧インテリアブームでした。

私の部屋もナチュラルな中にちょっとビビットな

アクセントカラーが入る北欧テイストで、

友人たちからは好評だったのですが

個人的にこういうガーリーなテイストも

一度はやってみたかったというインテリアになりました笑

<レイアウト>

東京での一人暮らしで10畳は結構リッチですね。

この広さなら小さめソファも置けます。

ドアを開けてすぐのエリアは、くつろぎスペース。

奥は入って左にベッド

ドレッサー、チェストなどの収納がある

プライベートスペースです。

ワンルームでも、行動に合わせてゾーンを作ることで

コロナ禍でおうち時間が長くなっても

気持ちの切り替えをすることができます。

<カラー>

インテリアカラーは白とスモーキーなピンクパープルで

大人ガーリーな雰囲気にまとめています。

壁のフレームの黒が全体を引き締めるアクセントに。

【家具】

家具・照明とカーテンで10万を少し超えました汗

ニトリ、IKEA、楽天等のネット通販で

買えるものを選んでいます。

ラブソファでお気に入りの映画を

鑑賞したり、読書をしたり

ゆったりくつろぐことができます。

お友達や恋人を呼んでもゆったりできると思います^^

右奥のドレッサー兼デスクは鏡をしまえるタイプで

テレワークにも対応。

壁に向かって集中できる配置です。

ベッドは、白のアイアンのベッドで眠る時もお姫様気分に!

照明は、クラシックながらシンプルなラインで

モダンな雰囲気もあるゴールドのシャンデリア。

これなら甘くなりすぎることもなく空間全体が

リッチな雰囲気になってオススメです。

テレビの上の壁面の黒のアートフレームは

アクセントとして全体を引き締めています。

テレビを置く場合、テレビの黒がインテリアの中で

悪目立ちしてしまうのですが

それを利用して黒のフレームとリンクさせ

テレビの黒を気にならなくする効果を狙っています。

ファブリック

カーテンはびっくりカーテンという

お手頃な価格でかわいい柄がたくさんあるサイトから、

高級感のあるパープルピンクのカーテンを選んでみました。

<参考>

動画のパースでは、アクセントとして貼ってはがせる

スモーキーピンクの輸入壁紙を取り入れたものを

ご紹介しましたが

実際にやるのは結構大変な作業ですし

壁紙を使わなくてもカーテンや

ベッドリネンなど、大きめの面積を占める

ファブリックにピンク系の色を用いることで

雰囲気は出ますので、今回はご参考ということで

今回の予算には入れていません。

部屋の雰囲気をアップさせるには

こんな方法もあるよ!ということでご紹介しました。

次回は、30日に久美子さんが更新する予定です。

皆さん、お楽しみに!

ひとり暮らしインテリア#1

こんにちは!

整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターのYuriです。

オンラインサロンメンバーそれぞれが、第3回イベントとして作成したパースについて、各々詳しく解説していきます。

▶︎全体テーマ『新生活インテリアコーディネート』です。

▶︎4月から社会人になり上京する 女性(男性でも可)

▶︎22歳の 一人暮らし

▶︎予算5万〜10万円

<私のご提案>

限られた予算でも可愛いも片付くも叶えるコーディネート。

家具は白を基調とし、ファブリックをニュアンスカラーでまとめた女性らしいお部屋にまとめています。

モノが整っているとインテリアの良さが引き立ちます。

片付けやすく、散らかりにくいお部屋は

モノの収納場所がきっちりと決まっています。

ワンルームの限られたお部屋でも

お片づけしやすく快適に過ごしていただけるプランです。

奥にベッドを配置し空間を

リラックス、ワーク、お着替えとゾーン分けしています。

ゾーン分けすると

それぞれ使うモノが混在しにくくお片づけしやすくなります。

【家具】

使う箇所のモノが収納しやすい家具を選んでいます。

シェルフがあると書類や高さのあるものも収納でき便利です。

可愛いカゴの中に工具や掃除小物を収納するのもオススメです。

また、上の段はディスプレイスペースにするとお写真なども飾りやすいですよね。

【ファブリック】

ピンク、ベージュ、グレーの優しい色目、

フリルやギャザーなどのアイテムでフェミニンさを演出しています。

【実用的なインテリアポイント】

プラントータル金額 約107,000円

アイテム数13点

すこし予算を超えてしまいました(-。-;

アイテムはIKEA、ニトリ、ネット通販で選んでいます。

基本になる家具はシンプルなモノを選び

小物やファブリック類で色やデザインを楽しんでみてくださいね。

次回は、絵美子さんが更新します。

皆さん、お楽しみに!

今年の抱負#6

整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーターのYuriです。
本年もinterior laboをよろしくお願いします!

2021年1周目のリレーブログのテーマは、

「今年の抱負」です。

私の今年の抱負は「フリーランスとしての自覚をもつ」です。

開業届を出してもうすぐ一年が経とうとします。

資格あるからやってみようかな

と軽い気持ちでパートと兼業で始めたフリーランス。

始めてみると集客など大変な事もありますが

自分自身を選んでいただけ、やりがいを感じています。

しかしまだ、パート主婦時代が長かったせいか

「フリーランスになったのよ!」と

宣言することや

SNS、ブログなどで発信することに恥ずかしさあります。

また、時間管理の難しさも感じています。

家で仕事に向き合わないといけない時も

家事やスマホを触りすぎて時間が過ぎていたり、

作業に時間をかけすぎて時給計算すると利益が出てない!

なんて事が多々あります。

それは自覚が足りないのだと思います。

自覚の意味を調べてみると

1、自分の置かれている位置、状態、または自分の価値、能力などはっきり知ること。

2、仏語 自らの迷いを断って悟りを開くこと

まさに、今のブレブレの自分の内面を言われているようです。

なので今年は

フリーランスとして仕事をしていく自覚をしっかりともちます。

具体的には

・SNSやプラットフォームなどでたくさんの人に自分を知ってもらう行動をする。  interior labodでの発信も頑張ります!

・タイムスケジュールを作る。

・スマホを触りすぎない!

・月ごとに売上目標を設定する。

などを実行していきます。

まずは躊躇なくアンケートの職業欄の「自営業」に

◯できるようにするぞー

お問い合わせはこちらまで

HP

SNS

友だち追加

LINEにスタンプ送っていただいた方に60分 オンラインお片づけ・インテリア無料相談プレゼント中

次は、29日金曜日にMisaさんが更新します。
お楽しみに!

寒い冬を快適に過ごすリビングインテリアのご提案 #4

こんにちは!

整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーターのYuriです。

オンラインサロンメンバーそれぞれが、第二回イベントとして作成したパースについて、各々詳しく解説していきます。

▶︎全体テーマ『寒い冬を快適に過ごせる ナチュラルなリビング』です。

▶︎30代夫婦、子供2人 (小学生と幼児)

▶︎インドア派でこもりがち家族

<私のご提案>
世間はキャンプブームですね。

SNSでもファミリーキャンプ、グランピングなど盛り上がってますね。

行ってみたいなーと思いながらも

小さなお子さんがいるとなかなか行きづらいと思います。

気分だけでも、味わえるように

お気軽おうちグランピングを提案します♪

寒い冬の夜、家族でキャンプの雰囲気を味わいながら

プロジェクターで映画鑑賞など楽しみましょう。

<ポイント>
ポイントは
●アウトドアの無骨な雰囲気に暖色のオールドキリム、ムートンラグ、石油ストーブなどで冬の暖かコーデを演出。
●生活感が出ないようTVは置きません。テーブル、チェアー、小物はキャンプ用品。                  
です!

床材はキャンプ用品を置いても傷つきにくく、アウトドア感が出るよう石のような素材感のモノを選んでいます。床暖対応です。ベースクロスはグレー、プロジェクター投影面は画像の歪みが少ないクロスです。

ソファはキャンプ用品とも相性のよさようなTRUCK FK SOFA。座りごごちがふかふかで座面も広いのでリラックスできます。

石油ストーブやランタンの炎にもリラックス効果があります。しかし、小さなお子さんには危ないのでランタンはLEDのものをオススメします。石油ストーブもオブジェとして置かれ、実際には床暖などを使用されるといいかと思います。ストーブの上にアンティークのケトルを置かれるとますます冬の雰囲気アップします。暖色のクッションカバー、ムートンラグなどはインテリアに取り入れやすいですよ。

日頃はソファ以外に家具を置かず、お子さんが広々遊べるスペースにし、必要に応じてキャンプテーブルやチェアー使用する。折りたたんで収納できるキャンプ用品ならではのフレキシブルな使い方ができます。


最近のキャンプ用品はデザイン性が高いものが多く、お値段もいいお値段なんですよね。それを、キャンプにしか使わないのはもったいというおばちゃん精神からひらめいたコーデでもあります。

今回、久しぶりに苦手な手書きパースを描いてみました。お見苦しものをお見せしてしまい申し訳ありません。ここまでお付き合いいただきありがとうごいました。


以上、暖かリビングのご提案でした。


次回は、22日(火)にMisaさんが更新します。

私のリビングご紹介します!#6

こんにちは!整理収納アドバイザー、インテリアコーディネーターのYuriです。

リレーブログ4周目になりました!

今回は、第2回オンラインイベント

ウィズコロナを快適にするインテリア
リビング空間の提案

に先立ち、メンバーそれぞれが、リビングもしくは、お気に入りのマイスペースを紹介していきます!

うちのリビングをご紹介します!

ダイニングテーブル/ACTUS、ダイニングチェア/Kartell マウイ,イームズチェア リプロダクト、PCデスク/IKEA VITTSJO、デスクチェア/ニトリ、シーリングライト/yamagiwa、ペンダントタイト/Daiko、スポットライト/KOIZUMI、ウッドブラインド /タチカワブラインド、棚/無印良品 スタッキングシェルフ

ウチのリビングは狭めです。

4人家族でLDK約10帖です。

注)日常は子どものモノで溢れていますが必死で片付けました笑

その限られたスペースを子供の成長や使い勝手に合わせてアップデートしています。(模様替えですね)

元々はソファも置いていましたが

子ども二人が小学校に上がると

学用品とピアノを置くため

手放しました。

大きいテレビも部屋の大きさに釣り合わないし、

子どもが過集中になるので別の部屋に移動しました。

家族はその度に困惑していますが

自宅でのトライアル・アンド・エラーがお仕事でも活かされていると思います。

ソファがないのでダイニングが私の居場所です。

Marieさんもお使いの無印良品スタッキングシェルフを座ったまま手の届く位置に配置しています。

背面には冷蔵庫があるので、お茶やマヨネーズも座ったまま取り出せます。

もはや定番ですが、スタッキングシェルフはお客様にもよくご提案するアイテムの一つです。

自分好みにカスタマイズできるのが魅力ですよね。

突き板を使用しているのでチープ感がなく、

デザイン、収納力どちらもみても

リビング収納にぴったりだと思います。

うちではよく使う文房具や、爪切り、ドライバー、裁縫用品、手紙用品などを収納しています。

子ども達の常備薬は取り出しやすいようにカゴ収納にしています。

ダイニングテーブルの下に棚があり、

子どものプリントを受け取ったらすぐさま

必要ないものは捨て

必要なプリントはそれぞれの

バインダーに留めて管理しています。

座ったまま、思いついたときにサッと子どもの予定を確認したり、

提出物にもすぐにサインができるので楽チンです。

書きながら

「横着ばかりしているから、お尻ばかりが大きくなるんだな」と気づきました。

でも1回座ると立ちたくなくなるんですよね 笑

以上です!
次は、12月2日水曜日にmisaさんが更新します!お楽しみに!

—————————————————————————————————-

第二回目オンラインイベントでは、サロンオーナーまついさんのリビングを、メンバーが一からインテリアコーディネートします!

リフォームをテーマにしてしまうと、メンバーの個性や色が出にくいとのことで、コンセプトはありますが、今回も金額制限無しで自由にコーディネートさせていただきました!楽しみにしててくださいね^^

私のリモートワークスペースご紹介します#8

こんにちは!インテリアコーディネーター/フラワーアーティストのnoccaです。

リレーブログ3周目のテーマは

「私のリモートワークスペースご紹介します!」

というテーマです。

また10月オンラインイベントの最終週配信動画では

空間のプロのリモートワークスペースをご紹介しています^^

インテリアコーディネーター、建築士、ライフオーガナイザー、トップブロガーなどなど!様々なジャンルのプロにお声掛けしてそれぞれの個性が堪能できる動画になっています。ぜひご覧ください^^

チャンネル登録もよろしくお願いします!


◆現状

「私のリモートワークスペース」を紹介しますという今回のお題。

私はフラワーデザイナーでかなり資材が必要な職業でして

皆さんとてもすっきりされているので

公開するのは勇気がいりました・・・

整理収納系の資格は持っていますが

日々、様々な形や素材の資材が動いていて

母の日とクリスマスの繁忙期はどうしてもキャパを超えるからです。

ほかの箇所は乳児がいるわりに

きっちり管理できている自負があるのですが

仕事道具だけはなかなか大変な状況です(^^;

◆現状

手前に業務用のプリンターが鎮座し、

奥のクローゼットは

左が梱包用のクリアケースや段ボール、枝物のプリザ。

右は不織布ロールや撮影用背景紙、プチプチや造花のストック、

大型の花器などがぎっちり入っています。

今後もきっと子供の成長や季節によりさまざまな変化が生じます。

今は年で一番忙しい時期である

クリスマスとお正月が迫っているのでごちゃつき気味です。

ただ来客等があるときは、部屋の引き戸を締めれば大丈夫。

便利といえば便利ですが、

改めて在庫圧縮を考えねば・・・と感じています。

そして、実際の作業自体はこちらのダイニングテーブルで。

結婚以来ずっと使っているアルダー材のダイニングテーブル。

KEYUCAのものですが、だいぶガタがきているので

そろそろ買い換えたいです。

出産前、配置が違う頃の写真ですが、

レッスンもここでやっています!

夫が独立の書斎で仕事をしていて部屋がないのと

花の仕事では広々した作業台が必要になるために

当面デスクはおかず、ダイニングで仕事の見込みです。

ただダイニングチェアでずっと仕事していると、

腰が痛くなるのがちょっと問題。

インテリアに違和感なく馴染む仕事用チェアを

買い足してもいいなと思っています。

夫の書斎で使っているエルゴヒューマンプロは

ゴツすぎてインテリアに合わないので・・・

アダルのスコーピオンチェアは

ホールド感もあって良さそう。

などと考えています。

試行錯誤を続けながら、その時の自分たちに

ふさわしい暮らしを追求していきたいです。

次回は、11/12 木曜日にyorieさんが更新します。
お楽しみに!

私のリモートワークスペースご紹介します#6

こんにちは!整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターのYuriです。

リレーブログ3周目のテーマは

「私のリモートワークスペースご紹介します!」

というテーマで発信していきたいと思います。

また10月オンラインイベントの最終週配信動画では

空間のプロのリモートワークスペースをご紹介しています^^

インテリアコーディネーター、建築士、ライフオーガナイザー、トップブロガーなどなど!様々なジャンルのプロにお声掛けしてそれぞれの個性が堪能できる動画になっています。ぜひご覧ください^^

チャンネル登録もよろしくお願いします!

私のワークスペースは和室のコタツです 笑

ワークスペースと呼ぶのもおこがましい、庶民感満載です。

寒くなってきたので、コタツ布団も出しました。

そして、みかん 笑

では、いってみましょう(^_^;)

午前中はお客様宅に訪問しているので、デスクワークは午後からになります。

スマホだけでできる時はダイニングテーブルで作業しますが、

パソコンやカタログを広げて作業する時は和室のコタツです。

カタログを畳の上に広げたり、疲れたらちょっと横になってみたりと、

和室の良さを活用しています。

夜はこの和室で娘と寝ているのですが、日中に作業ができない時は

娘が寝た後に、横のコタツで作業しています。

夜中に寝ぼけて目を覚ましてもすぐに対応できるので助かります。

和室のこだわりは寝室も兼ねているので極力モノを置かないようにしています。

カタログ、資料も隣の部屋の棚に置いています。

モノを置かないことでフレキシブルな空間として利用できます。

仕事をしてない時は

セカンドリビング的に使ったり

子どもが友だちと遊んだり

週に1度のオンライン体幹トレーニングも和室で受けています。

狭小住宅なので、自分専用のワークスペースを確保するのが難しいのですし、

現場作業の多い私には

丁度いいスペースです(^ ^)

次回は、11/6金曜日にせーらさんが更新します。
お楽しみに!

リモートワーク空間のご提案 #4

こんにちは!

インテリアコーディネーター・整理収納アドバイザーのYuriです。

リモートワーク空間のコーディネートについての動画をまだご覧になられていない方は、ぜひそちらを先に見ていただければと思います。

▶︎全体テーマ「ナチュラルで快適なリモートワーク空間」です。

▶︎和室4.5帖(+収納部分)

<私のご提案>

<パース作成までの流れ>

子育て中のインテリアコーディネーターさんの自宅事務所ということで

・お仕事しながらでもお子様の気配を感じられる。

・たくさんの資料の収納スペース。

・テレビ会議での背景映え。

ということをポイントにコーディネートしました。

▶︎レイアウト

部屋の中央に隣の部屋に向けてデスクを配置、隣の部屋で遊んでいるお子様や学校から帰ってきた様子などが感じられる。

集中したいときは壁の方を向いて座る。

▶︎デスク

たくさんの資料を広げたり、お子様がデスクのすみでお絵かきや宿題もできるようL型にデスクを配置しました。

 

▶︎シェルフ

たくさんの資料を収納できるよう押入れを潰して オープンシェルフを配置。イメージはマルゲリータのシェルフ。

上段はディスプレイスペースにし、テレビ会議などのときはそのシェルフを背景にして見栄えをよくする。

▶︎カラースキーム

ナチュラルテイストでリラックスできるよう

天井はウッド調、壁はライトブルー、

畳はベージュ。家具はホワイトで清潔感をだしています。

事務所らしくシャープなイメージになるよう窓はブラインドにしています。

▶︎パース

RoomPlannerというアプリを使っています。

<まとめ>

私は在宅で仕事をするときは、ダイニングテーブルの上や和室に座卓、畳の上に見本帳・カタログを広げてしてるので「こんな空間があったらいいな」と自分の願望をかなり盛り込んだプランになっています。

プランする時はお客様になったつもりで疑似体験させていただいています♪

主婦なので家具のメンテナンス、収納、お掃除のしやすさも重視しています。

みなさんのお部屋作りのお手伝いもさせてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は、13日(火)にMisaさんが更新します。

自己紹介#6

はじめまして。


整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーターのYuriです。整理収納をメインに今年からフリーランスで大阪市内を拠点に活動を始めました。

数々のお部屋を訪問して、インテリアを活かすお部屋、掃除しやすいお部屋には「整理収納」がとても重要だと気づきました。

その他にもメリットがたくさんある「整理収納」をたくさんの方に知っていただきたいです。

実は家事苦手な40代。

不動産業界でモデルハウスのインテリアコーディネート、家事代行でハウスキーピング、整理収納、個人宅・民泊のインテリコーディネートの経歴があります。

<普段のお仕事風景>

◆整理収納◆

お客様のライフスタイル、理想の暮らしなどをヒアリングさせていただき、気になる箇所のモノを分別し、お家の収納と動線を考慮したシンプルな収納スタイルをご提案をさせていただきます。

◆インテリアコーディネート◆

◆ワンルーム コーディネート
◆民泊コーディネート

家具・クロス・照明などご要望に合わせたご提案をさせていただきます。

いつものお部屋がインテリアや収納を変えることで

まるで別のお部屋のようになり

空気や流れる時間の質まで変わってくる。

お部屋と自分との時間が大切になると

新しい自分を発見できるかもしれませんね。

整理収納とインテリアにはそんなパワーもあると思っています。

お問合せは下記のHPもしくはSNSからも受け付けております^^

最後まで読んでいただきありがとうございました!


次回は、26日(土曜日)にせーらさんが更新します!